Uncategorized

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380 固定スライドガスガン

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

東京マルイ ボディーガード380

固定スライド ガスガン

固定ホップアップシステム

全長   133mm

重量   270g

装弾数  10発

初速   平均60.3m/s(0.2gBB弾)

価格   7,980円 (税別)
 

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380
東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

実銃ボディーガード380は、アメリカのスミス&ウエッソンが
開発したポリマーフレームオートで、2014年にM&Pブランドの
一員となって仕様変更されました。

レーザーサイトを搭載した物と非搭載の2種類のモデルがあり
380ACP弾を使用し装弾数は6発です。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

このボディーガード380はコンシールド キャリー、つまり秘匿して持ち歩くための
銃なので、かなりコンパクト。
実際マルイさんのボディーガード380を見て、その小ささに
驚きました。

同じ380ACP弾を使うワルサーPPK/Sと比べても
ひと回り小さいです。
実銃だと、装弾数も同じ6発なのに。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

ワルサーPPK/Sだと全ての指でグリップを握れるのですが
ボディーガード380はさらにグリップが短いので
小指が遊んでしまいます。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

刻印類は全体的に雰囲気良く作られていますが
細かく見れば大人の事情で、M&PがMgPになってたり
スミス&ウエッソンのマークがそれっぽいけど
なんだか違う感じになってたりします。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

右側もしかり。

トリガーガード前部のオレンジ色のボタンは
実銃ではレーザーサイトのスイッチです。
残念ながらマルイ製ではレーザーは装備されていません。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

テイクダウンレバーとスライドストップ・リリースレバーは
ダミーで動きません。

マニュアルセイフティとマガジンキャッチ・リリースレバーは
作動します。

セイフティ・レバーを上にスライドさせてセイフティ・オンに
すると、トリガーは多少動きますがロックされていて
撃つことが出来なくなります。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

マズルの少し奥に真鍮製のインナーバレルが見えます。

スライドとポリマーフレームの質感の違いが上手に
表現されていて、思わずスライドを引きたくなってしまいますね。

ブローバックしなくていいから、スライド操作出来たら
面白いのに。

それにしても本当にコンパクトで、幅というか厚みも薄くて
たとえばグロック26とかはコンパクトですけど
スライドの幅とかは、フルサイズのグロック17と変わらないので
結構厚みはあるのですが、このボディーガード380は
ほんまかいな?と言うくらいに薄いです。

本当のコンシールド・キャリーピストルなんですね。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

ボディーガード380のハンマーは、スパーレス(指を引っ掛けて
ハンマーを起こす部分が無い)ハンマーなんですが
マルイ製は完全なモールド仕様。

サイトは体格の割には大きめで、フロント・リアサイト共に
後面には、乱反射防止のセレイションが施されています。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

ダイカスト製マガジンの装弾数は10発で
マガジンフォロアーを下げて、マガジンリップの部分か
マガジンフォロアー溝の丸く溝が広がっている部分か
どちらからでもBB弾を装てん出来ます。

東京マルイ BODYGUARD380 ボディーガード380

コンパクトなボディーガード380だけに、サバゲーのサイドアーム
としても、お手軽でよろしいかと。

マルイ純正のホルスターも発売されていますが
こちらはAMOMAXのボディーガード380用ホルスター。

 実射


固定スライドなので、マガジンを装着したら撃つだけなのですが
トリガーストロークが長いのは仕方ないとして
若干トリガーが重い感じがしました。
もう少しトリガーが軽ければ、多少ストロークが長くても
ブレなく撃てそうなんですが。

ブローバックしない分、燃費は良く
小さいマガジンながら、一回のガスチャージで
40~50発位撃てます。

発射音はさすがに静かですね。
これでサイレンサーが装着出来たら面白かったかも。

0.2gBB弾を使用しましたが、固定ホップアップは躾が良く
飛びは、あくまでフラットで
フルサイズのブローバックガスガンより多少低い初速の
分だけ、早めに落ちていく感じです。

落ち着いた飛びのお陰で、10m位の近距離射撃でも
ほぼ狙点修正しないで撃てるのは良い。
ホップの元気が良すぎる銃だと、下向きに修正しないと
当りませんからねえ。

超コンパクトな銃だけど、マルイさんだけに
集弾性も素晴らしく、小さいけど「使える銃」です。

コンパクト好きなら、堪らない一丁です、これは。

距離 10m 2cm刻みの円 0.2gBB弾10発

楽天市場でボディーガード380をさがす
Yahoo!ショッピングでボディーガード380をさがす

-Uncategorized

© 2022 エアガンレビューブログ GUN-NET Powered by AFFINGER5