武器庫備品部

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

ACRタイプストック


縦      45mm

横     17mm(最小幅)

奥行き     110mm

価格    6,380円 (税込)

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

実銃 LWRCI SMG-45

国内で販売されているダブルイーグル製LWRCI SMG-45電動ガンは
実銃に装備されているSB Tactical製アームブレースのスタイルを
「ストック」風にアレンジした物が標準装備されていますが
ダブルイーグルの取り扱い説明書内の写真に載せられてるSMG-45は
アームブレースタイプ・ストックではなく、ACRタイプ・ストックを装着しています。

なので、どうやら海外ではACRタイプが標準装備で、アームブレースタイプが
別売オプションなのかも知れません。

で、国内でもACRタイプ・ストックが別売オプションで販売されていますので
交換してみる事にしました。

ストックの取り外しは、レシーバー後部のストックを固定している
左右2本ずつのネジを外すのですが、このネジが日本では
あまり馴染みの無い、星形のヘックスローブネジ(トルクスねじ)に
なっているので、注意が必要です。

次にストック基部とレシーバー後端をガッツリ固定している六角ネジを
外せば、ストックが後方にスルスルと抜けます。

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

後はストックに通してあるバッテリー用コードを引き抜けば良いのですが
バッテリーが通してある通路は、割と大きな孔なので
簡単に引き抜けます。

次にACRストックにコードを通すのですが、バッテリー用通路は
ストック根元付近が若干狭いので少し通し難いです。
そこが通れば後は広いので簡単に通せます。

ACRストックは、流石の純正品なので本体に難無くピタッと装着出来ます。
取り換え作業で難しい箇所は有りませんでしたね。

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

ストックはストック・リリースボタンを押してロックを解除する事で
長さを調節出来ます。

ガイドナンバーは「6」まであるので、6ポジションになりますが、もう一段
長く出来ますので、実質7ポジションかな?
それ以上ストックを引っ張ると、リミッターに引っ掛かって止まります。

チークピース・リリースボタンを押すと、チークピースを上下に
調節する事が出来ます。
こちらも細かく4ポジションです。

写真の状態が、一番高いポジションです。

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

ストック・ロックボタンを押すと、ストックを右側に折り畳む事が出来ます。
折り畳んだ状態でも射撃する事は出来ますが、エジェクションポートは
ストックが塞いでるので、雰囲気的にはチョットですね。

あと折り畳んだストックをロック出来ないので、不安定感があります。

ストックにはQDスリングをワンタッチで装着出来る、QDスリングホールが
両側に装備されています。
その他にも、スリングを通せる孔が2箇所装備されています。

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

ストックを一杯に引き出した状態でリミッターを押し込むと
ストックの可動部を引き抜けます。

バツテリースペースは、あまり広くは無いですがリポバッテリーの
スティックタイプなら余裕でしょう。

武器庫備品部 ダブルイーグル純正 Double Eagle LWRCI SMG-45用 ACRタイプストック

ストックの取り換えは簡単ですし、ACRストックにすると一気に
タクティカリーな雰囲気になります。精悍なスタイルになりますねぇ。

ストックが簡単に外せてバッテリーへのアクセスが楽ですし
各調節機能も充実していて、拘れます。

たまにはアームブレース・タイプとは違ったスタイルのSMG-45は如何?

   
アマゾン 楽天市場 Yahoo!ショッピング 

-武器庫備品部

© 2022 エアガンレビューブログ GUN-NET Powered by AFFINGER5